五反田ビストロウオキン

目黒駅~五反田駅の距離は、目黒川沿いを13分ほどで歩けるのでランニングや犬の散歩コースによく使われています。

目黒川沿いをずっと五反田方面へ歩いていくと、辿り着くのが「ビストロウオキン」です。こちらは、あの魚金が展開するビストロで非常にコスパが良く、そのうえ美味しい!というのが魅力のお店です。

いつも注文するのがカルパッチョなのですが、一口食べればその新鮮さと品の良い甘みにお酒も進みます。その日によって内容は変わるようですが、白身魚やサーモン、牡蠣などを楽しむことができます。

他には、魚介たっぷりのブイヤベースもオススメです。魚介の出汁がしっかり染み出たスープは濃厚なコクが味わえ、これからの季節に身体を芯から温めてくれますよ。

とにかく何を注文してもハズレがないのは嬉しいですよね。一品あたりの量が多いので、大勢で行ったほうが色々味わえて良いかもしれません。

いつも混み合っているので予約をして行ってくださいね。

17時頃は、比較的予約が取りやすく店内も静かなので、我が家のような子連れ家族でも行くことができますよ!

知る人ぞ知る蕎麦屋ダルブル

あっという間に秋になり、暑くもなく寒くもない散歩に丁度良い季節になりました。

目黒駅を背に白金方面に向かってよく散歩をするのですが、最近うれしい発見がありました。

その店は「蕎麦屋ダルブル」です。

渋谷・恵比寿にあるビストロ・ダルブルがオープンさせた蕎麦屋のようです。

外観は、蕎麦屋とは結びつかないアントニ・ガウディを思わせる建物なのですが、外に貼られているお品書きには、ちゃんと日本蕎麦が確認できます。

店内は、元フランス料理店だったお店をそのまま使用しているため、和と洋が融合したレトロでノスタルジックな雰囲気です。

主役の蕎麦は二八の割合で小麦の甘さが引き立ち、しなやかで上品な蕎麦の風味を感じていただけます。蕎麦つゆは、甘みがおさえられた濃いめです。

私は天ぷら蕎麦が大好きなので、いつも迷わずオーダーします。サクサクの天ぷらと蕎麦の相性は抜群です!

これから寒さも本番なので、温かいのもオススメです。目黒・白金あたりを散策される際は是非、立ち寄ってみてくださいね。

大鳥神社のお神輿・お祭りに行ってきました!

目黒界隈のお神輿は、9月に行われることが多いようでして、大鳥神社のお祭りは、9月の第二週に開催されていました。

大鳥神社は、山手通りと目黒通りの交差点に位置しています。

周辺の町会の住民により担がれたお神輿は、この大鳥神社を目指して出発します。神社で待機していると、次から次にお神輿が到着しますので、迫力満点のお神輿のクライマックスを何度も見ることができました。

大鳥神社は、それほど大きな神社ではありませんが、その内外にはお祭りには欠かせない出店がたくさんでていました。お好み焼き・焼きそば・ソースせんべい・綿菓子・たこ焼き・チョコバナナなど、定番系のお店は一通り揃っていました。一番並んでいたお店は、なぜかイカ焼きでした。イカを焼く香りがヒトを引き寄せていた気がします。

いつの時代でも、お祭りはワクワクするもので、小さな子供たちの楽しそうな姿をたくさん見ることもできましたので、来年もし都合があえば是非いかれてみてはいかがでしょうか。

 

目黒のさんま祭り2017

目黒といえばさんま祭りですが、実は目黒のさんま祭りは2つあります。

一つは品川区が開催しているさんま祭りで、もう一つは目黒区が開催しているさんま祭りです。

今年は目黒区が開催しているさんま祭りに行ってきました。開催日は9月17日です。

こうしたイベントは、天候が非常に大事ですが、今年のさんま祭りはあいにく大雨でした。大雨にもかかわらず、大量の人がさんまを求めて並んでいました。目黒センターから目黒川に沿って目黒通りまで行き、また目黒川を戻る形で田道広場公園まで続いていました。

田道広場公園では、無料配布されるさんまが焼かれていて、周辺にはさんまの香りが漂っていました。今年は、見学にだけ行って並んではいないのですが、来年こそ長蛇の列に参加して、美味しいサンマを平らげてみたいと思いました。

また、当日は、目黒区民センター内にはいくつかの出店がありまして、たとえば、目黒税務署が展開していたテントでは、無料で抽選を引くことができて、「あたり」がでたら水筒をもらえるというイベントが実施されていましたし、文房具や風船🎈も無料配布されていました。

地域が一体となって盛り上がるイベントですので、並びを敬遠することなく、周辺住民の方はぜひ一度参加されてみてはいかがでしょうか。

目黒のイタリアンブッフェ

お腹が空き過ぎて、たっぷり炭水化物を食したい!!

そんな平日の昼下がりにオススメなのが、目黒駅のアトレに1階にある「

PLATES & E.A.T.」です※。成城石井の隣にあります。

※アトレ目黒2の2階に最近お引越しされたようです。

たった1300円で、生ハム、パスタ、ピザが食べ放題です。

サラダなんかもありますが、せっかくの機会ですので、炭水化物をがっつり選択することをおススメします。また、プラス300円で、ロティサリーチキン(1/4サイズ)を食べることもできますよ。

目黒付近でランチ選びに迷ったらぜひ候補にいれて検討してみてください。

 

碑文谷公園でポニーと戯れる休日は

目黒区には池のある公園がいくつかありますが、その一つが碑文谷公園です。

東急東横線学芸大学駅から、高架線沿いに都立大学方面に4~5分ほど歩くと到着します。

碑文谷公園には、大きな池がありますので、ボートにのって、のんびり余暇を過ごすこともできますが、この公園の特徴は何といっても、こども動物広場です。

都会のど真ん中で、モルモットやうさぎと思う存分戯れることができます。

また、珍しいことに、ポニーがいっぱい(5頭くらい)います。

小学生までであれば、1回200円でポニーにのってお散歩することができます。小さなお子さんは、最初は怖がるかもしれませんが、ポニーに乗ることは東京ではなかなかできませんので、貴重な体験になるのではないでしょうか。ぜひ、一度、お子さんと訪れてみてはいかがでしょうか。

行列の絶えないハンバーグ屋さん

 

五反田にある行列のできるハンバーグ屋さんをご存知ですか。

目黒川沿いにあります。道路を挟んだ反対側には、いつも長い行列ができています。

ハンバーグ屋さんでここまで長期に渡って行列ができるお店はなかなかないのではないでしょうか。

そもそも、美味しい焼肉屋さんや美味しいステーキ屋さんは星の数ほどありますが、美味しいハンバーグ屋さんは、あまり思い付かなくないですか??

ハンバーグが無性に食べたいけど、ファミリーレストランはちょっとなぁ、っていうときありますよね?そんな気分のときにオススメなのが、ミート矢澤です。

味は、「絶品」の一言に尽きります。それまでのハンバーグのイメージをいい意味で裏切られること請け合いです。

五反田駅から徒歩3~4分のアクセスですし、万人受けする魅力がありますので、ぜひ一度足を運んでみてください。